国民年金受取に必要な加入期間は、25年ありますねー。この条件満たさないと1円も年金はもらえません。

[国民年金保険料] ブログ村キーワード

24年と11ヶ月でも、0円です。

実は全国に国民年金さえ受け取れない方が平成16年で40万人いたそうですね。2016年のこの間発表された生活保護を受ける高齢者が半分超えたっていうのはこのことに影響するんでしょうね。

無年金の原因は保険料を払わなかったから。

だったらもっと頑張って保険料集めればいいのに~って思うけどそれでも、63%くらいだそうです。平成26年度末の納付率は。約6割ですかねー。

平成13年の時も約6割。今後は人口が減ってくれば・・・納付率は上ってくるのかな~。ま、そんな数字に意味ないですけどね。実際に保険料が入ってこなきゃ。

国民年金は基礎年金というだけあってどんな職業にも共通の年金でしょ。そこの年金の運用くらいしっかりしなきゃだめじゃないの!って言う感じですかね。社保庁もっと働けーって。

年金は巨大な生保みたいなシステム持ってるから保険料の収納もとっても大事。市町村に任せないで、社保庁が集金に回るんだよ。するとお客様の声、聞けるぜー。なんで払いたくないかって。

それにね。国民のために根性で集金するって、さすが年金機構ってほめられるかもよ。

生保にいた時、収納で6割なんていったら即くびの勢いでした。当たり前だよね、そんなの。でも、国民年金は払っても払わなくてもどっちでもいいなんてやってるから、制度疲弊するんだよね。

払ってもらうんですよ。頑張って。

納付率とか免除を入れるとか入れないとか、猶予をどうするか?とかでなくって、いくら入ったの?いくら出てったの?だけですよね。でもね、最近は強制徴収なんてこともやってるね。

厳しいようだけど・・・どんどんやれっての。払える人には払ってもらう。当たり前じゃないの!

また厚生年金も入れるのに入ってない会社あるそうじゃない。そんなの認めるからおかしくなるんだよ。一時期は社保庁も推薦してたらしいね。国民年金の方がいいよって。(●`ε´●)

ダメダメそんなんじゃ。

一生懸命集金すると低年金の人も減るでしょ。その人のためになるじゃない。役人も何にもしないで会議だけで保険料の収納、出来ないっつーの。収納できさえすれば年金の財政もちょっとは良くなるだろうし。

いっそのこと生保に外注したら。お客に踏んづけられても集金する根性持ってるよ~。

あー、そうそう。消費税10%になったら保険料を納付したのが25年⇒10年に拡大されるって案。

これも延長になっちゃいましたねー。

頑張らなきゃねー。元気なうちに働いとかないとねー。頑張りましょう!